質問・要望など

Mail」又は「Twitter@liberal_nurse」のDMまでお気軽にどうぞ^^v

Nursing

【肝細胞癌】原発性・転移性肝癌の症状・検査・治療など<看護師国家試験>

2020年10月20日

アバター

集中治療室で10年以上働き、ブログを起点に様々な情報を発信しています。臨床や投資、お金の知識を基に、専門書やガイドラインなどでリサーチをしてから執筆中!Web関連、看護、お金、職場環境の情報などを発信しています。

・肝癌って?

・転移と違うの?

・原因や種類は何が多いの?

・検査や治療について教えて!

今回は、こんな声に応えていきます。

ちなみに、肝癌のリボンは「エメラルドグリーン」です。

肝癌リボン

この記事は看護学生・新卒看護師は勿論、未経験領域に臨む臨床看護師にも通ずる基礎内容ですので参考にどうぞ!筆者の経験以外に専門書やガイドラインなどでデータや事実を確認してから執筆しています。

国家試験範囲ですので、学科試験内容にも含まれます。国家試験合格率は全国平均で90%程度です。単位を落とすと学費が余計に掛かってしまいます。

この記事は国家試験範囲(+α)程度の内容に絞って、突っ込んだ内容はなるべく別記事でしています。是非参考にして「単位取得」「合格」に役立ててくださいね。

本記事の内容について

  • 肝癌の分類について
  • 原因・転移について
  • 腫瘍マーカーについて
  • 治療の種類や基準について

参考

癌検診・生活習慣病・感染症などに不安を持っている方は以下で検査できます。自宅で採取可能で、アプリ連動や医師へのWeb相談も可能です。

1.肝癌(Liver Cancer)

2018年の統計情報では癌の死因第5位になります。ちなみに他の癌を含めると…

1位 2位 3位 4位 5位
男性 大腸 膵臓 肝臓
女性 大腸 膵臓 乳房

参考Web:国立がん研究センター

男女の合計だと肺>大腸>胃>膵臓>肝臓の順になります。肝癌は転移性が多く、その原因の1位は大腸癌ですので女性にも大いに関係します。

>分類

大きく2つに分類されます。

  • 原発性肝癌
  • 転移性肝癌

>転移性肝癌の特徴とは

別の臓器の癌細胞により生じます。全身の血流が集まってくるので、転移が起き易いです。

原発巣

  • 消化器系(大腸癌:最多)
  • その他様々な臓器より転移する可能性有り

 

転移性肝癌について

転移性肝癌は原発巣によって治療が異なります。次は原発性肝癌の中でも多い肝細胞癌を見ていきましょう!

2.肝細胞癌(HCC:HepatoCellular Carcinoma)

原発性肝癌は更に2種類存在し、9割程度が肝細胞癌で、残りが胆管細胞癌です。男性に多いです。肝細胞癌は、肝硬変に続発して起きることが多いです。よって、原因も肝硬変と同じくウイルス性肝炎(HBV<HCV)が9割程度を占めます。

*原発とは、そこが最初に起きた場所だと言うことです。

肝癌を原因として転移先に多い臓器は以下の通りです。

  • 肝臓内転移(切除後などに再発します)
  • 血行性転移(転移性肺癌など)
  • その他(リンパ・骨転移など)

肝癌の転移について

>検査

  • 血液検査・腫瘍マーカー
  • 画像検査
  • 病理組織検査

肝細胞癌

  • 腫瘍マーカー(AFP・PIVKA-Ⅱ)

>AFP(α-fetoprotein):胎児(Fetus)で作られる蛋白質(Protein)で、出生後は作られませんが肝細胞癌などで上昇します。

>PIVKA-Ⅱ(Protein Induced by Vitamin K absence or Antagonist-II):とても長い英語ですが、直訳すると「ビタミンK欠乏又は拮抗により誘発される蛋白質(凝固因子Ⅱ)」です。この蛋白質は異常プロトロンビンのことです。プロトロンビンは肝機能の指標でよく利用されます。肝障害以外では、生成に必要なビタミンKの欠乏やワーファリン投与時などでも上がります。

ビタミンKとワーファリンは互いに拮抗します!

胆管細胞癌

  • 腫瘍マーカー(CA19-9・CEA)

>CA19-9(Carbohydrate Antigen 19-9):特に膵臓癌や胆道癌などで上昇します。

>癌胎児性抗原(CEA:CarcinoEmbryonic Antigen):胎児の消化器管などに存在しますが、癌細胞により上昇します。

>治療

以下の内容を評価して適応を決めていきます。一般的な周術期看護については「コチラ」を参考にどうぞ!

>ビリルビン・アルブミン・プロトロンビン・ICG試験で評価します。

  • 腫瘍数・径

など

ICG試験とは

IndoCyanine Green test:緑色のインドシアニングリーンを静脈に投与して、肝臓の処理能力を見る検査です。投与後15分の値(%)を参考にします。一般的に10%以下が基準で、肝障害が進んでいると上昇します。

*検査前の食事は出来ないので注意しましょう。

治療

  • 肝切除術(腫瘍数3個以下)
  • 経皮的局所療法(腫瘍数3個以下・径3cm以内)

>ラジオ波熱凝固療法(RFA:RadioFrequency Ablation):熱による焼却壊死を起こします。

>経皮的エタノール注入療法(PEIT:Percutaneous Ethanol Injection Therapy):エタノールによる細胞壊死を起こします。

RFA・ラジオ波熱凝固療法について

エコーを用いて経皮的に肝臓に到達させます。


  • 動脈塞栓術(腫瘍数4個以上)

>経カテーテル肝動脈塞栓術(TAE:Transcatheter Arterial Embolization):動脈を塞栓物質で閉塞させて癌を死滅させます。

肝動脈化学塞栓療法(TACE:Transcatheter Arterial ChemoEmbolization):塞栓物質に抗癌剤が含まれています。

  • 肝動注化学療法(TAI:Transcatheter Arterial Infusion ):第二選択で、塞栓せずに抗癌剤のみを投与します。

肝動脈塞栓術について


  • 分子標的治療:薬物療法で、進行している場合に用います。
  • 肝移植:重症度が高く、一定の基準内の場合に行います。

今回は代表的な「肝癌」について解説しました。

まとめ

  • 肝癌は男性・全体の死因第5位です
  • 肝癌は転移性が多いので、大腸癌1位の女性も関係してきます
  • 原発性では肝細胞癌が9割以上を占め、原因の9割はウイルス性肝炎です
  • 転移先は血流豊富な肝内と血行性の肺が多いです
  • 肝細胞癌の腫瘍マーカーはAFP・PIVKA-Ⅱが典型です
  • 肝内胆管癌ではCEA・CA19-9などを用います
  • 治療は肝機能や腫瘍数・径などで決めていきます
  • 3個以下はエコーガイドで焼却などにより癌細胞を死滅させます
  • 4個以上ではカテーテル塞栓などを用います
  • 進行癌では薬物療法や肝移植を検討します

参照Web:日本肝臓学会 肝癌診療ガイドライン 2017年版

今回は以上になります。参考になれば幸いです。

お勧めの記事などを以下に貼っています。疑問、質問、要望などは「Mail」又は「Twitter@liberal_nurse」のDMまでお気軽にどうぞ^^v

 

<国家試験対策>

2021.2.14  看護師国家試験まで 日 ・看護師国家試験の解説が見たいな…。 ・分野別にまとめた解説は無いの? 今回は、こんな声に応えていきます。 独りで学習していると、疑問に思って立ち止まって ...

続きを見る

<学生・参考書一覧>

目次 実習・記録関連図国家試験 実習・記録 関連図 国家試験 リンク リンク リンク

続きを見る

 

お勧めの厳選書籍は「コチラ」です。専門書は高いので、ちょっとした質問などは「Mail」又は「Twitter@liberal_nurse」のDMまでお気軽にどうぞ^^v

Nursing

2020/11/29

【PSA】前立腺癌の原因・症状・検査・治療など<看護師国家試験>

Nursing

2020/11/28

前立腺肥大症(BPH)の検査・症状・薬などについて<看護師国家試験>

Nursing

2020/11/27

【透析】糖尿病性腎症・糸球体腎炎などの概要について<看護師国家試験>

Nursing

2020/11/27

アレルギー反応とは?種類・検査・症状などについて<看護師国家試験>

Nursing

2020/11/26

グラム陰性菌の種類・特徴とは(大腸菌・緑膿菌など)<看護師国家試験>

  • 執筆者
  • 最新記事
アバター

集中治療室で10年以上働き、ブログを起点に様々な情報を発信しています。臨床や投資、お金の知識を基に、専門書やガイドラインなどでリサーチをしてから執筆中!Web関連、看護、お金、職場環境の情報などを発信しています。

-Nursing

© 2020 Liberal Nurse -リベラルナース-